株式会社パン・パシフィック・インターナショナルホールディングス

株式会社パン・パシフィック・インターナショナルホールディングス

配当情報

利益配分に関する基本方針

 当社グループは、株主に対する利益還元を経営の最高重要課題のひとつとして認識しております。

 積極的な事業展開のもと、経営基盤の強化、さらに事業改革及び財務体質の強化を図ることにより、企業価値を高め、株主及び投資家の期待に応えていきながら、安定的な利益還元を図っていくことを基本方針としております。一方で経営業績に応じた弾力的な配当を実施することも肝要であると考えており、それらを総合的に勘案した上で、中期的には連結配当性向20%以上を目指し、株主の皆様に利益還元を行ってまいりたいと考えております。

配当金の推移

  2014年
6月期
(第34期)
2015年
6月期
(第35期)
2016年
6月期
(第36期)
2017年
6月期
(第37期)
2018年
6月期
(第38期)
2019年
6月期
(第39期)
中間配当金(円) 5 5 5 5 5 10
期末配当金(円) 13 15 17 21 27 30
(予想)
年間配当金(円) 18 20 22 26 32 40
(予想)
1株当たり
当期純利益
(連結、円)
137.34 147.09 157.76 209.18 230.14 303.25
(予想)
配当性向
(連結、%)
13.1 13.6 13.9 12.4 13.9 13.2
(予想)

  • 2019年6月期(第39期)の中間配当金の内訳:普通配当5円、記念配当5円
  • 当社は、2015年7月1日付(第36期)で普通株式1株につき2株の株式分割を行っています。過年度につきましては、遡及修正した数値を反映しています。

配当金の推移

株主優待

現在、株主優待は行っておりません。