株式会社パン・パシフィック・インターナショナルホールディングス

株式会社パン・パシフィック・インターナショナルホールディングス

  • ホーム
  • アクセシビリティ対応方針

アクセシビリティ対応方針

PPIHは障害者や高齢者を含めあらゆる方へ利用しやすく、安心してご利用いただけるウェブサイトにするため、日本工業規格JIS X 8341-3「高齢者・障害者等配慮設計指針-情報通信における機器、ソフトウェア及びサービス-第3部:ウェブコンテンツ」への準拠を将来的に目指しております。

現時点での主な取り組み

  • HTML4.01以降のバージョン・仕様に準拠し制作し、非推奨タグは原則使用しない。
  • ブラウザの基本機能の無効化、アドレスバー、ステータスバーなどの操作メニューの変更や、非表示にしない。
  • ナビゲーション位置、表示順、表現を統一し、一貫性のあるページ構造、表現を行う。
  • 外部サイトへの移動、PDFの表示など新しいウィンドウで表示するリンクはアイコンで動作がわかるようにする。
  • トップページのスライドなど動作するものは閲覧者が停止、動作の切り替え操作ができるようにする。
  • 見出し、段落、リストなど、適切な要素を使って文書の構造や役割を示す。
  • 表組み(table)は、構造を正しく記述する。
  • 画像には、ビジュアルの意味、読み上げ環境などに考慮して、適切な代替情報を指定する。
  • 表示スタイルは文書の構造と分離し、書体、サイズ、色、行間、背景色などの見た目についてはスタイルシートで設定する。
  • 文字色と背景色のコントラストを充分にとり、文字が読みやすい環境に配慮する。
  • 特定の機種でしか表示できない機種依存文字は使用しない。

一部ページ、ファイルは現時点で対応が困難なため対象範囲外とし、今後対応を検討いたします。

  • 動画コンテンツを含んだページ
  • PDFファイル
  • CGI、JavaScriptなどシステム使用ページ