株式会社パン・パシフィック・インターナショナルホールディングス

株式会社パン・パシフィック・インターナショナルホールディングス

PPIHグループ 環境方針

Environment本業に係る環境負荷の低減

  • 7 エネルギーをみんなにそしてクリーンに
  • 12 つくる責任つかう責任
  • 13 気候変動に具体的な対策を
  • 15 陸の豊かさも守ろう

気候変動、海洋汚染をはじめとする地球規模での環境問題が深刻化している今日、低炭素社会・循環型社会・自然共生社会を実現させた持続可能な社会を構築するために、PPIHグループは企業活動を通じて貢献します。
この方針は、PPIHグループに適用します。

  • 1国内外に店舗を展開する総合小売グループとして、環境負荷の少ない安全・安心な商品・サービスの提供と店舗開発の推進に努めます。
  • 2全従業員がこの環境方針にもとづき、それぞれの立場で環境問題について考え、自分の役割を自覚して行動するよう努めます。
  • 3事業にかかわる環境負荷の低減に取り組みます。
    • 低炭素社会の実現のために、店舗運営における省エネルギー、再生可能エネルギーの導入などの取り組みにより、CO₂排出量の削減を目指します。
    • 循環型社会の実現のために、廃棄物削減・リサイクル推進に努めます。
    • 包装材の削減・リサイクルを進めるとともに、リサイクル・バイオ素材など環境負荷の少ない包装材への切り替えを目指します。
  • 4自主企画商品における環境負荷を低減します。
    • お客さまの声を商品開発に反映し、お客さまのニーズに合ったものづくりに努めることで、廃棄物のもととなる不要な商品をつくらず、環境にやさしい商品開発に努めます。
    • 生物多様性に配慮し、持続可能な原材料の調達を推進します。
  • 5環境法令等を遵守するとともに、この環境方針を実行・維持し、また広く一般に開示して、お客さまと一緒に地球環境保全活動を推進します。