ユニーでは、2007年に全国初の「再生利用事業計画」の認定を、環境大臣・農林水産大臣・経済産業大臣から受けて以来、各地で再生利用事業者・農業生産者とのパートナーシップを基に、食品リサイクルループの継続的運営を行っています。今回、アピタ千代田橋店(愛知県名古屋市)のお客さまを対象に、食品リサイクルループや生物多様性を親子で体験できる農業体験や交流会を実施しました。JAあいち中央の皆さんの協力により食品リサイクル堆肥を使用したお米「あいちのかおり」の田植え体験をしました。