ユニーでは2007年からレジ袋無料配布中止(有料化)を開始し、2014年全店でレジ袋無料配布を中止しました。レジ袋辞退率は全店で85.7%(2018年実績)になり、レジ袋使用枚数を大きく削減しました。有料レジ袋に関しては植物由来のバイオポリエチレン25%を含んだレジ袋を使用して環境負荷軽減に努めています。

レジ袋削減への取り組み

レジ袋削減への取り組み